マンション管理士資格の        ここがおすすめ!

マンション管理士の基礎知識

 マンションに関する様々な問題を把握し円滑に解決する
 エキスパートです     
「マン管」とも呼ばれます


マンション管理士の主な仕事

 マンション管理士とは、
 マンションで発生する様々なトラブル
(管理組合の運営・ 建物構造に関する技術的問題等)
に対し、総合的な見地から助言、指導、援助などを行います


マンション管理士は国家資格です

 マンション管理組合のコンサルタントに必要とされる一定の
 専門知識を有している事を証明する
国家資格です
  (主体は国土交通大臣)
 管理士になるにはマンション年1回のマンション管理士試験に
 合格し、マンション管理士として登録することが必要です

 財団法人マンション管理センターを指定試験機関として
 実施されます

  • 受験資格=年齢・性別・学歴等の制限は一切ない。
  • 実施時期=年1回(通常11月の最終日曜日)



マンション管理士と似ている「管理業務主任者」

 「管理業務主任者」とは…

 ・マンション管理会社において管理委託時の説明や、組合に
  対しての管理状況報告などが主な仕事です

 ・マンション管理業を営む際、国土交通省への業登録時に
  管理業務主任者を置くことが、義務付けられています

 「マンション管理士」と「管理業務主任者」の試験範囲が
 ほぼ同じなので両方の勉強を同時にこなしダブル取得を
 目指す
人もいるようです

※「管理業務主任者」試験より「マンション管理士」の方が難しいと
 いわれている
※管理業務主任者の合格者はマンション管理士試験の一部が免除される。
 (マンション管理適 正化法の5問)



マンション管理士への第一歩 まずは資料請求から


各種国家試験の資格取得の専門予備校としても有名

資格の学校TAC[タック]


この講座の特徴は=選べる多彩な受講方法
  ●Web通信
   インターネットを利用してパソコンで学習するスタイル
  ●DVD通信
   教室の生講義を収録したDVDをご自宅で…
  ●カセット通信
   携帯型のカセットプレーヤーでどこでも気軽に受講

「皆が正解できる問題をいかに間違えないか」
基礎をしっかりおさえてその基礎をどうやっ て本試験レベルの
実力へ繋げるかです
「実力完成講義」を唯一カリキュラムに組み込み、基礎から実力までを完全マスターできるように工夫されています



資格の学校ATC 通信講座の資料無料請求はこちらです




INFORMATION

2012-11月
最終日曜日
24年度「マンション管理士」試験日